画像をクリックすると拡大します

リンベル 山形の極み 米沢牛 焼肉用

税込み価格:
12,960
商品番号:
OT04-092
置賜盆地で肥育される霜降りが見事な米沢牛
関連カテゴリ:
グルメ
嘉味手帖
山形の極み
グルメ >
グルメ > > 牛肉・豚肉・鶏肉
価格から探す > 10,000〜14,999円
嘉味手帖 > 肉・肉加工品
米沢牛は松阪牛、神戸牛、近江牛と並んで四大和牛に数えられることが多い銘柄牛。盆地の寒暖差ある気候風土と最上川源流の豊かな水資源に恵まれ、まろやかで細かな霜降り、融点が低い旨みのある脂、甘みのある赤身が特徴だ。米沢牛の名が全国に知られるようになったのは、明治初期に米沢の「興譲館(こうじょうかん)」に雇われた英国人教師、チャールズ・ヘンリー・ダラスの存在が大きく影響してる。米沢赴任中にこの地域の牛肉の味に感動した彼は、任期を終えて横浜居留地に戻る際、牛を一頭連れ帰った。仲間たちに振る舞ったところ評判を呼び、これがきっかけで米沢牛の名が広まったという。現在の米沢牛は、置賜(おきたま)地方3市5町で肥育された黒毛和牛が、厳しい基準を満たした場合に呼称が許される。手間隙かけて育てた米沢牛は、晴れの日の食卓に相応しい。上カルビ(バラ)の『米沢牛 焼肉用』は、贈答品としても喜ばれること間違いなしだ。その美味しさを、ぜひ試していただきたい。

数量:
商品内容上カルビ(バラ)510g/消費期間は冷蔵で5日/山形県産
※返品不可
ギフト対応 短冊のし 包装不可 メッセージカード不可
配送 冷蔵 別便
送料について
  • 価格から探す
  • シーンから探す
  • カタログギフト
  • モノを送る
  • グルメを送る
  • カテゴリーから探す

ようこそゲスト

新規会員登録

ログイン

カートの中を見る